外観

Design Concept

Entrance Approach 福岡市中央区六本松は今、さらに大きな発展の時を迎えています。かつてない都心をめざす注目の街に誕生する「グランフォーレプライム六本松」のコンセプトは活気ある都心にありながら優雅なリゾートの風を感じるステージ。外観の素材にこだわり、アプローチやエントランスホールでも端正な意匠と色づかいでオリエンタルムードを演出。この街の新しいステータスにふさわしい空間をめざしました。

吹き抜けるのは、オリエンタルリゾートの風。「日常にある非日常」を感じさせるファサードは、南国のリゾートを連想させます。シックなカラーコーディネート、高低のバランスに配慮した植栽群、素材の上質感を活かした意匠。アクティブな市街地にありながら、ここだけはリゾートの風がわたります。

Entrance Approach

Entrance Hall

シックなブラウン系、優しい色調のハーモニー。床と壁、そして天井までを同系色でコーディネートしました。優しい色調の濃淡が、優雅で洗練されたシティライフを物語ります。一歩足を踏み入れると、街の賑わいを忘れる静寂の空間。溶け込むことなく調和する。ディティールへのこだわりが醸成する上質感。アーバンリゾートのテイストを演出した落ち着いたエントランスホールです。

  • ※掲載のCGは図面を基に描き起こしたもので実際と異なる場合がございます。

グランフォーレプライム六本松

pagetop